>

ベストコンディションでいるために

乾燥は仕事の大敵!

どんなに仕事ができる人でも、一度風邪をひいてしまえば、何もできなくなってしまいます。
空気の乾燥は、気がつかないうちに喉を荒れさせ、病気の原因菌を誘い込んでしまいます。
細かな水分補給も対策にはなりますが、仕事に熱中して、ついつい忘れがちになってしまうのではないでしょうか。
そこでおすすめしたいのが、ミニ加湿器です。

ペットボトルに取り付け、電源をパソコンにつなげることで加湿のできるお手軽なものは、狭い机でもちゃんと仕事を果たしてくれます。

トレイに乗せて紙に水を吸わせるタイプの加湿器は、電気がいらないので、どこででも加湿が可能です。
可愛いデザインが多く、仕事の合間の癒しになってくれることでしょう。

冬でも夏でも、乾燥を感じたら是非、ミニ加湿器を取り入れてみてください。

暑すぎず、寒すぎず、外でも快適に

オフィスの中なら環境は大きく動きません。
しかし、一度外に出れば、夏は熱中症、冬は冷え性が襲ってくることもあります。
暑すぎても寒すぎても、体調にダメージが加わります。
特に工事など、肉体労働の方や、営業など外出の多い方は、こうした気温の変化には注意が必要でしょう。

夏にオススメしたいのが、クールタオルです。
中には濡らしてから振って空気にさらすことで、何度でも冷えて長く効果の続くものもあるそうです。
長さの短いものを選べば、服を濡らすリスクも抑えられます。
熱中症予防にも効果があるかもしれません。

冬の寒さにはカイロ!
こう聞いて、定番の使い捨てカイロを思い浮かべた方も多いかもしれません。
実はカイロにも様々な種類があるんです。
靴用など部位に特化したもの、繰り返し使えるエコカイロ、温度調節や電源の入り切りができる充電式カイロなど。
用途に応じた適切なカイロを探してみてください。


この記事をシェアする