>

身だしなみは自分を変える

第一印象をキレイにする、身だしなみグッズ

話すとき自然と目が行きやすい顔、ふとした拍子に視界に入る服装は、第一印象に影響を与えます。
一方で、この二つはいつも一定でいてくれるわけではありません。

男女共通で顔の中で変化しやすい部分が、眉毛などのムダ毛ではないでしょうか。
ボサボサの眉毛は、ズボラな印象をあたえがちかもしれません。
年齢を重ねて行くと、首やこめかみのそばなど、あらぬところから飛び出す毛にも要注意です。

そこでオススメしたいのがカミソリ、中でも携帯型のフェイスシェーバーです。
振動で剃れるので、肌に傷をつけにくく、片手で簡単に扱えるのも利点です。

また、服についたホコリも悪印象の原因になりかねません。
常に携帯型のエチケットブラシを持ち歩きましょう。
小さければ手のひらサイズのものも売られているようです。

身だしなみは見た目だけじゃない!

においは目に見えない上、慣れてしまっている本人は関知することが難しい存在です。
知らず知らずのうちに、仕事の邪魔をしているかもしれません。
だからこそ、匂いを調節できるアイテムは是非ともカバンに忍ばせておきたいものです。

例えば口臭。しゃべったり息をするだけで、においが拡散してしまうかもしれません。
使い切りタイプのマウスウォッシュなどは化粧ポーチや小物入れにさっと入れておくことができます。
歯ブラシなどと違い、かさばらず、かつすぐに使うことができます。

夏の汗臭さには、香料が抑えられた制汗剤がピンチを救ってくれるでしょう。
ただし、匂いがあるものは香水と同じと考えた方がいいかもしれません。
匂いが強かったり、相手の好みに合わなかったりすれば、仕事への悪影響となってしまいます。

ご自身の職業と照らし合わせながら、香りをコントロールして、仕事の効率化につなげましょう!


この記事をシェアする